2019年3月17日日曜日

梅ヶ島チャイ♪

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。



第16回しずおかビジネスプランコンテストで最優秀賞に輝いた梅ヶ島くらぶの辻さんが、梅ヶ島梅まつりに出店されていました。

標高の高い梅ヶ島のお茶ならではということで、インドのダージリン地方と気候条件が近い梅ヶ島のお茶を使って、梅ヶ島独自の紅茶を作っています。

濃縮チャイシロップや、ティーバッグになった無農薬栽培と無添加製法のお茶です。梅ヶ島温泉に来られたら皆さんも是非、旅館・民宿などでお問い合わせください。

梅ヶ島くらぶ
〒421-2301 静岡市葵区梅ヶ島4737-12
電話:080-3711-3112
▶ウェブサイトはこちらです

梅ヶ島梅まつり

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

きょうは梅ヶ島婦人会梅園で、毎年恒例の梅ヶ島梅まつりが開催されました。

合戦鍋です。武田側、身延のゆばと徳川側、梅ヶ島の軍鶏など

きょうは少し寒かったのでまた格別! おいしい!!

梅もちは無料で振る舞われました。餅つきからです。

つきたて梅もちに黄な粉をまぶして…最高です!

梅ヶ島吹奏楽団をはじめとする力のこもった演奏も!

焼き梅茶の梅干しを焼いています。1杯百円♪

すごくおいしそうでしょ? おいしんです。

風邪気味のときとか、体にいいのが焼き梅茶!

猟友会の皆さんが鹿肉の串焼きと鹿の角を販売していました。

雪が降ってきました

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


本日、下の方では梅ヶ島梅まつりが開催されていますが、標高の高いここ梅ヶ島温泉では雪が!

積もるほどではないようですが、冬が暖かだっただけにちょっと冷えますね。気温は正午ごろで4℃だったようです。
記事のカテゴリー

2019年3月15日金曜日

安倍の大滝へ行こう! 濃い金運キャンペーン 2019

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


ちょっとだけ寒い日が戻ってきたような気もしますが、春です。

梅ヶ島温泉では、今年もやります。

濃い金運キャンペーン
期間は、4月1日から11月30日までです。

梅ヶ島温泉に泊まるなどされたお客さまを対象に、
ご滞在中、安倍の大滝へ行って携帯などで写真を撮ってくる。

それだけが応募資格です。

各旅館・民宿などにある応募用紙でご応募ください。

応募された皆さん全員に、淡いゴールドに輝く「金運ボールペン」をもれなく差し上げます。

さらに、12月に行われる抽選会で当選された方1名様には、純金20グラムをプレゼントします。

さらにさらに、当選された方には、ペアで梅ヶ島温泉にお泊りいただくご招待つきです!! その時に、純金贈呈式も行ないます。

たった1名と思われるかもしれませんが… 当たる確率は、他の公募よりも高い!と言ってウソではありません。

この機会にぜひ、梅ヶ島温泉に泊まりにきてくださいね!!

2019年3月9日土曜日

初午祭とチキドン

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。




梅ヶ島新田稲荷神社で、本日初午祭が行われ、夜には梅ヶ島温泉の旅館・民宿にもチキドンがやってきました。

チキドンというのは、初午祭の夜に梅ヶ島の家々を回ってくれるお面をつけたお囃子と踊りの「神々」です。

三枚目の写真のように、温泉にお泊りのお客さまたちにも喜んでいただいています。

2019年3月2日土曜日

全国的に暖冬でした

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


今年はエルニーニョ現象のためだということで全国的に暖冬になってしまいました。

こちら梅ヶ島温泉では、毎年何度も雪が積もるんですが、今年はほんの短い時間に一度積もっただけで、あとは雨も少なく、暖かな冬でした。

3月ですから、いよいよ春ということになりましたが、大野木地区にある梅ヶ島婦人会梅園の梅も、例年よりも早くから咲いています。

梅まつりは3月17日(日)です。そのころには散り始めた木もあるかもしれませんが、今のところは、まだ咲いていない木もあります。

先月にもお知らせしました梅まつりの情報を再掲します。

梅ヶ島梅まつり
3月17日(日)
場所:大野木(コンヤ温泉) 梅ヶ島婦人会梅園
時間:朝9時開園
雨天決行/荒天中止

【催し物】
◎和太鼓奏者 和乃音 結
◎梅干しの種飛ばし大会
◎焼き梅茶
◎梅コロッケ
◎德川 vs 武田 合戦鍋
◎梅ヶ島地場産品
◎手作りおもちゃ
◎梅ヶ島吹奏楽団の演奏

【無料サービス】
◎本山茶
◎搗きたての梅もち

2019年3月1日金曜日

「オクシズコレクション梅ヶ島」

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


 梅ヶ島温泉の南(静岡市街地側)3kmぐらいのところにある新田温泉黄金の湯に「オクシズコレクション梅ヶ島」という梅ヶ島の歴史や文化の写真パネルを展示するスペースがオープンしています。

 梅ヶ島のことがよくわかっておすすめですよ!

2019年2月27日水曜日

梅ヶ島 初午祭

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


梅ヶ島温泉にお泊りの皆さまにも是非おいでいただきたいお祭りのご案内です。

梅ヶ島 初午祭
平成31年3月9日(土)正午より
場所:梅ヶ島新田地区の山の上にある「新田稲荷神社」

詳しい情報は…
梅ヶ島生涯学習交流館
電話:054-269-2002

この日にお泊りの皆さんのところへは「チキドン」と呼ばれるお面とお囃子の人たちが、お泊りの旅館・民宿にやってきます。

是非お楽しみに!

2019年2月25日月曜日

有名人の穴場スポット?

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


今や明石家さんまさんやビートたけしさんを超えて高感度ナンバーワンともいわれているサンドイッチマンさんのお二人と、長嶋一茂さん、奥菜恵さんが、テレビ朝日の番組で梅ヶ島温泉を訪れてくださった時の写真です。(2017年紅葉前のころ)

実は梅ヶ島温泉は、東京から有名人がお忍びでも訪れるという、いわゆる穴場スポットでもあるんです。

あの滝川クリステルさんも見えたことがあるんですよ。

梅ヶ島温泉なら、有名人がファンに取り囲まれたり、マスコミが押し寄せたりしないからでしょうか?(マスコミには押し寄せてほしいですけどね…)


2019年2月22日金曜日

湯滝の温泉成分

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


おゆのふるさと公園の脇を流れている「温泉湯滝」ですが、このところ温泉成分が増えているらしく、岩の白くなったところがとても目立つようになってきています。

この滝の沢に入るのは危険なので、触ってみたり匂いを嗅いだりはできませんが、この山の全体が梅ヶ島温泉の源泉だということを改めてはっきりと知らされます。
記事のカテゴリー

2019年2月21日木曜日

安倍川の河口は今…

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


静岡市を流れる安倍川最上流の梅ヶ島温泉ですが、きょうはその安倍川の河口に行ってみました。

最近は水が少なくて「瀬切れ」が起きていることや、安倍川の伏流水を利用している(日本一おいしいという)静岡市の水道水も節水が呼びかけられるほどになっています。

そして河口は…?

写真がその河口です。
川(右側)と海(左側)が土砂でさえぎられ、河口が…ありません。

「駿河湾に注ぐ」はずの安倍川が、注いでいないというわけです。
河原の左岸と右岸がつながってしまっていて、橋がなくても歩いて向こう岸に行けるんですよ。

川側には水が溜まっていて、湖のようになっていますので、景色としてはこれもなかなかというべきなのかもしれませんが、雨が少ないですね。一昨日は少しまとまった雨が降り、暖かくて春一番かと思われましたが、まだまだ全然少ないということですね。

2019年2月19日火曜日

大河内橋付近の通行規制情報

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

県道29号線「梅ヶ島街道」(安倍街道)の通行規制についてのお知らせです。

渡(渡村)で新しい大河内橋の建設工事が続いていますが、現在の橋の下流側で通行規制があります。

夜間午後9:00から時間帯通行止め
期間:2019年2月18日(月)〜22日(金)

静岡市街地から夜間に牛妻方面から梅ヶ島に向かって来られる時に、工事の警備の方が車を止めるということも行われていますので、ご注意ください。

詳しくは 054-221-1227 へ電話でお問い合わせください。

2019年2月12日火曜日

湯之神社の裏

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


梅ヶ島温泉の湯之神社の裏で工事中です。ロープを乗り越えたりしないようにご注意くださいね。

2019年2月9日土曜日

冷えてきました〜。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

今現在は、積もるほどではなく、ほんの少し、雪が降り始めた感じです。
東京でも積もっているといいますが、梅ヶ島温泉、これからどうでしょう・・・。
あんまり降らないでほしいですが、雪の温泉街も風情があっていいなあ! というご感想をいただきます。

雪が降らなくても、気温が下がってきていますので、路面凍結には十分ご注意くださいね。

2019年2月3日日曜日

野生のカモシカくんが人になつく?

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


近くの高い山々に雪が積もった昨日のことですが、民宿湯の華とよしとみ荘の近くにもよくやってくるカモシカくんですが、こんなに近づいても逃げることもなく、触っても触り放題だったそうですよ!

そのうち大勢で山から降りて来たりするんでしょうか? 畑の作物は食べないでよ。

2019年2月2日土曜日

梅ヶ島春祭りのお知らせ

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

4月14日(日)
梅ヶ島桜園(コンヤ温泉の南側県道西側)で
「春まつり」が開催されます。

◎搗きたて! 餅サービス
◎夜桜乱舞
◎梅ヶ島地場産品販売
◎夜桜ライトアップ(雨天中止)
(4月8日〜14日/18:00〜21:00)

例年ですと市街地で桜が散ったころ、梅ヶ島は桜が満開になりますよ。
山桜も楽しめます!

2019年2月1日金曜日

梅ヶ島梅まつりのお知らせ

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

今年の梅まつりは3月17日(日曜日)です。
場所:大野木(コンヤ温泉) 梅ヶ島婦人会梅園
時間:朝9時開園
雨天決行/荒天中止

【催し物】
◎和太鼓奏者 和乃音 結
◎梅干しの種飛ばし大会
◎焼き梅茶
◎梅コロッケ
◎德川 vs 武田 合戦鍋
◎梅ヶ島地場産品
◎手作りおもちゃ
◎梅ヶ島吹奏楽団の演奏

【無料サービス】
◎本山茶
◎搗きたての梅もち

2019年1月31日木曜日

今夜は雪になりそうです。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。 天気予報によると、今夜遅くにかけて静岡県の山間部でも雪が降りそうだということです。 明日2月1日の朝には止んでいそうだとのことですが、早朝から道路の除雪が終わるまでは、普通タイヤでは走行できないかもしれません。 除雪は通常朝のうちに終わることが多いですが、雪の範囲が下の方まで広範だった場合は遅れることもあります。ご注意ください。

2019年1月23日水曜日

お天気の良い日が続きます。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


先日、日曜日に雪が少しだけ降りました。咲き始めた梅の花に積もったところです。

また晴れの日が続いていて、比較的暖かです。道路は普通タイヤでもだいじょうぶですが、一部、日陰で凍結するところもあるかもしれませんので、スピードを出しすぎないよう、安全運転でおいでください。

2019年1月22日火曜日

梅が少しずつ咲き始めています

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。



コンヤ温泉のある大野木地区にある梅ヶ島婦人会梅園です。

まだ1月ですが、もう少しずつ咲き始めています。

このまま一気に春になってくれたらいいな〜と期待するのは甘いでしょうか? この冬はまだ雪が積もらないので、まだこれから寒くなるかもしれませんね?

2019年1月21日月曜日

安倍の大滝2019年1月(その4)

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。




沢を渡るところには、橋がついていて、安心して渡ることができますが、一部、橋のないところもあります。

今回は水が少ないタイミングでしたから、楽に渡ることができましたが、橋のない小さな沢でも水がそこそこに流れていることもありますので、気をつけて渡ってくださいね。



安倍の大滝が見えました。ここまで来たらもうすぐそこです。


着きました!


今年は1月も下旬だというのに、まだあまり氷がありません。
滝の両脇が少し氷っているかな、という程度でした。
今年はまだ雪も積もっていません。

雪が積もっている時ですと、遊歩道の路面が凍結していることもあります。
特に坂になっている箇所などは危険です。

氷った路面を踏んで転倒したり、転落したりしないよう、十分に注意してください。

もし氷っていて危険だなと感じたら、いさぎよく引き返してください。
記事のカテゴリー ,

2019年1月20日日曜日

安倍の大滝2019年1月(その3)

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


安倍の大滝遊歩道(ハイキングコース)の入り口となる橋です。
普通の吊橋よりもがっしりとできているので、ほとんど揺れません。


次の橋が普通の吊橋で、この吊橋を渡ると、急な登り道が続きます。


登り口のあたりには、杖になる木の棒が置いてありますので、気に入ったものを使うことができます。




急勾配を登りきれば、あとは大体こんな感じで、きつくないゆるやかな道が続きます。

安倍の大滝までの片道1.2kmを45分から50分ぐらいかけて歩いて行きます。
記事のカテゴリー ,

2019年1月19日土曜日

安倍の大滝2019年1月(その2)

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。




昨日に引き続き、安倍の大滝のご案内です。

安倍の大滝は、梅ヶ島温泉の温泉街から遊歩道(安倍の大滝ハイキングコース)で片道1.2km。所要時間は片道45分ぐらいです。

安倍の大滝は日本の滝百選にも選ばれていて、ここ静岡県では、この安倍の大滝の他に、白糸の滝(世界文化遺産富士山)と浄蓮の滝(伊豆)を加えて3つの滝が選ばれています。

安倍の大滝への遊歩道の入り口は、梅ヶ島温泉の民宿湯の華、旅館よしとみ荘のあるバス停「安倍の大滝入り口」のあたりにあります。

梅ヶ島温泉街のバス停は、静岡駅側から来て「安倍の大滝入り口」、「梅ヶ島温泉入り口」、そして終点「梅ヶ島温泉」の3つですが、各バス停間は徒歩で5分程度と近いので、お車で来られた際には、梅ヶ島温泉の公共駐車場(「梅ヶ島温泉入り口」バス停と「梅ヶ島温泉」バス停の間、川沿いをちょっと上ったところ)に車を駐めても行くことができます。
記事のカテゴリー ,

2019年1月18日金曜日

安倍の大滝2019年1月(その1)

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


冬の間は両脇が氷ってくる安倍の大滝ですが、これはきょうの様子です。

遊歩道の路面にも凍結したところはなく、とても歩きやすい中を行ってきました。

このところ、雨も少なく、この冬は雪も積もっていません。きょうの梅ヶ島温泉街の気温は、正午ごろで5度ぐらいだったでしょうか。

安倍の大滝は、水量が少ないため、飛沫に濡れることもなく、また、滝の両脇の氷もまだほんの少しというところでした。

明日も、安倍の大滝遊歩道のことなど、ご案内する予定です。
記事のカテゴリー ,

2019年1月15日火曜日

日本平夢テラス(市内観光)

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


静岡市の日本平に、新しく「夢テラス」という展望回廊ができました。

日本平から望む、富士山、駿河湾、三保松原の半島の景色は、「浄土式庭園」(お寺の本堂=富士山、池=駿河湾、池の中の島=三保)が雄大な自然の中に展開する、 “現実の極楽の景色” であるとして、古くからきわめて尊いものとされてきました。

今までも展望台はあったんですが、昨年11月にこの施設がオープンして、極楽の景色がいっそう身近になったようです。

2019年1月8日火曜日

冬のドライブ

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

今のところ道路には雪もなく、ノーマルタイヤで大丈夫ですが、日陰のところなどで路面が凍結していることもありますので、十分に注意して運転してください。

雪が降ったときは、スタッドレスタイヤやチェーンが必要になることもあります。

いつもは午前中(朝のうち)に除雪されてす通れるようになることが多いですが、大雪で雪の積もる範囲が下の方まで広くなると、一日かかることもまれにはあります。

除雪されたあと

除雪される前

2019年1月2日水曜日

あけましておめでとうございます。


あけましておめでとうございます。
皆さま方が、ますますお元気でお幸せであられますよう
梅ヶ島温泉観光組合一同、心からお祈り申し上げます。
本年も梅ヶ島温泉をよろしくお願いいたします!