2018年4月20日金曜日

アカヤシオ、シロヤシオ

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


これは梅ヶ島温泉街のちょっと上の方にあるシロヤシオの新芽です。

去年はどうやらシロヤシオが咲かなかったようなので、今年は楽しみです。

その前に、ゴールデンウィークごろには、安倍峠の方へ行くと、ちょっと遠くから見ることになりますが、優しいピンク色をしたアカヤシオが咲くはずです。

これも楽しみですね!

2018年4月19日木曜日

安倍峠のトイレへの給水作業

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。



安倍峠までの林道が、今週月曜日から通行できるようになりました。

頂上にある駐車場のトイレも使用可能となりましたが、管理が非常に大変です。

頂上にあるので当然、水が確保出来ないため梅ヶ島温泉の組合員がタンクで運んでいるのです。

往復1時間の作業ですがシーズンには毎日補給しなくてはなりません。

ご利用の皆さまには、是非とも節水していただき、キレイな観光トイレにしていただきたいと存じます。

ドライブでちょっと行ってみるという皆さまには、行く前に温泉街でトイレを済ませてから行っていただけると助かります。

ご協力くださいますようお願いいたします!

2018年4月18日水曜日

4月の梅園

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


3月に梅まつりが開催された梅ヶ島婦人会梅園の梅の木も、花はすっかり終わって葉が出てきています。

おいしい梅干しになる梅の実の収穫はまだまだこれから、梅雨入りしたころですね。そういえば「梅雨(つゆ)」って、梅の雨って書きますね。
記事のカテゴリー

2018年4月17日火曜日

昨日から、安倍峠駐車場まで車でいけますよ

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


昨日4月16日から、林道が安倍峠まで通れるようになったので、峠の駐車場まで行ってみました。

小雨が降っていて視界が悪いんですが、なんだかとっても幻想的な雰囲気。こういう景色もいいですね〜!

2018年4月15日日曜日

もうすぐ新緑の季節

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


去年の4月の当サイトの記事をさかのぼって見てみると、「桜の開花」の記事は4月18日でしたから、今年の桜は早かったですね。

梅ヶ島温泉おゆのふるさと公園に渡る湯橋のこの写真は4月8日ですから、それより早く、開花していたことになります。


そして、こんなふうに、新緑でいっぱいになるのも、あと少しですよ。ゴールデンウィークも近いですね。

2018年4月13日金曜日

ミツバツツジが見ごろですよ!

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。



人気のミツバツツジが見ごろですよ!

人気のわけは、桜のように、葉が出る前に咲くからだそうで、鮮やかでありながらちょっと抑え気味で明るい紫がかったピンクの花がいっぱい咲いていますよ。

2018年4月12日木曜日

ヤマブキの花言葉は金運!

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。




比較的標高の低い所に咲くようですが、梅ヶ島に向かう安倍街道(県道29号線)にも、晩春を染めるヤマブキが満開になっています。(写真は渡村、大河内橋の北側)

調べてみると…バラ科だそうで、英語では「ジャパンローズ」とも呼ばれるそうです。これもまた日本の花なんですね。

それから、花言葉は「金運」だそうです!

梅ヶ島温泉で「濃い金運キャンペーン」をやってるよ〜! と教えてくれてるというわけですね!

2018年4月11日水曜日

ちょっと昔のパンフレット

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


梅ヶ島温泉の、ちょっと昔のパンフレットがありましたのでご紹介します。

左上の表紙だけ見ると昭和?と思ってしまいますが、「4月29日が緑の日」となっていますので、平成一桁のころですね。

表紙のモデルさんも風情があっていいですが、その隣にあるイラストマップがとても良い作品だと思います。
記事のカテゴリー

2018年4月10日火曜日

温泉のある油山の桜

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


安倍川沿いで、こちらも温泉のある油山の桜です。おとといの日曜に桜まつりが開催されていました。

しかし桜って、「今だぞ! 見逃すな〜!」みたいに、見頃がさっさと終わってしまって、この季節、なかなか忙しいですよね!

2018年4月9日月曜日

山々の山桜

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


梅ヶ島温泉に向かってくる梅ヶ島街道(県道29号線)を囲む山々の桜も北上してきました。

これって、紅葉よりきれいかも??

2018年4月8日日曜日

コンヤの桜まつり

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


きょうはコンヤの里の桜まつりが開催されました。

3月末には全然咲いていなかったこの桜園の桜ですが、桜たちが桜まつりを知っていたかのように満開です!

山々の桜もきれいですよ〜。そちらは明日ご紹介したいと思います。

2018年4月7日土曜日

山々に山桜

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


今朝の赤水の滝です。山桜が山々に咲き誇っています。

明日はコンヤの桜園で桜まつりが開催されます。3月末にはまだあまり咲いていなかった梅ヶ島ですが、桜まつりは満開で楽しめそうですよ!

2018年4月5日木曜日

梅ヶ島新田地区の枝垂れ桜

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


桜前線は安倍川沿いに北上中です。

写真は、梅ヶ島新田地区の枝垂れ桜です。

2018年4月4日水曜日

大変に古い時代から続く濃い温泉。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


日本最古の温泉といわれるのは、熊野詣で栄えた和歌山県田辺市本宮町の湯の峰温泉だと言われています。発見は4世紀あるいは2世紀ともいわれていますから、その当時に遺された文献というものは存在しないわけで、歴史書に最初に表れたのは9世紀から10世紀ごろだそうです。

ここ梅ヶ島温泉が文献に表されたのは500年前ごろといわれ、その文献に1200年前には知られていたということが書いてあるそうですが、筆者は見たことがなく詳しいことはまだ調べておりません。

大正2年の『安倍郡梅ヶ島村誌』に「応神天皇のころ」に「黄金湯」の名をいただいたという伝承が記載されていますが、これもきっと同じ情報源によるものでしょう。

発見当時に石碑などの文献でも遺されていれば、その石碑の年代測定などもした上で、これは事実だと確認できるわけですが、湯の峰温泉も、梅ヶ島温泉も、どちらも古すぎて、これが証拠だということにはなりません。

だからといってウソかというと、そうはいえないでしょう。

もしあらゆる伝承というものを全部否定してしまったら、日本書紀や古事記に記載されている様々な伝承も全部否定しなければならないということになってしまいます。

伝承は伝承として、そこに伝えられる事実があってこそのものと考えることによって成り立っているものごとは、この世界にはたくさんあるんですよね。

温泉も、「大変に古い時代から続くもの」と伝えられてこそ湧き上がってくる感動があるんじゃないでしょうか。

というわけで、梅ヶ島温泉は1700年前から続く温泉だということで、皆さんもぜひ体験してみてください。

「濃い温泉だなあ!」という感動がきっとあると思います。
記事のカテゴリー

2018年4月3日火曜日

静岡駅からレンタカーで。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

安倍峠


静岡駅から45キロメートル、標高千メートルの秘境にある温泉地、それが梅ヶ島温泉です。

静岡駅からバスもありますが1日5本で、安倍峠や大谷崩れなど、梅ヶ島のあちこちを楽しむことはできません。

マイカーで来られれば一番良いのですが、静岡駅近くにはレンタカーの営業所も各社そろっていますので、きょうはそれを一覧にしてみました。


静岡駅近くのレンタカー
<南口>
日産レンタカー静岡新幹線口店駿河区南町13-8054-283-4123
トヨタレンタリース静岡 新幹線口店駿河区南町11-6054-286-0100
ニッポンレンタカー静岡駅南口営業所駿河区 稲川2-1-32054-286-2250
Jネットレンタカー静岡駅新幹線口店駿河区稲川1-3-8054-280-3154
ニコニコレンタカー静岡稲川店駿河区稲川1-5-260570-042-525
<北口>
オリックスレンタカー静岡駅前店葵区御幸町11-10054-254-0543
トヨタレンタリースホテルアソシア静岡店葵区黒金町56 ホテルアソシア1階054-254-0100
マツダオートリース静岡支店葵区紺屋町11-17054-254-4730
バジェット レンタカー静岡駅前店葵区紺屋町11-2054-251-8543

2018年4月2日月曜日

『帰れまサンデー』からプレゼント!

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


昨年の10月8日と今年2月11日の2度も梅ヶ島温泉や有東木を舞台にして放送してくださいました、テレビ朝日さんの人気番組『帰れまサンデー』から、こんな楽しいプレゼントをいただきました!

お食事と日帰り温泉の湯元屋の前でご覧になれます。

サンドイッチマンのお二人といっしょに梅ヶ島温泉での記念撮影ができますよ。

2018年4月1日日曜日

梅ヶ島の桜

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


4月になりました!
梅ヶ島まで来る道中、安倍川沿いの山々の桜も満開のところが多いですが、こちら梅ヶ島の桜はそろそろ咲き始めかなというところです。

写真は、コンヤのさくら園の桜です。まだ開花していない木もありますが、来週の日曜日、4月8日には、ここで桜まつりが開催される予定です。

2018年3月31日土曜日

「濃い金運キャンペーン」が始まります!

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


いよいよ明日4月1日から、「濃い金運キャンペーン」が始まります!

梅ヶ島温泉の旅館民宿にお泊りになるなどして5,000円以上ご利用の方で、梅ヶ島温泉ご滞在中に安倍の大滝へ行って来られた方、スマホやデジカメなどで安倍の大滝の写真を撮って見せていただくと、専用の応募用紙でご応募いただけます。

詳しくは > こちら


今年は参加賞として応募された方皆さんに、写真の「金運ボールペン」を差し上げることになりました。これだけでも金運アップしそうな感じですよね?

さらに12月に行われる抽選で当選された方1名に、純金20グラムも当たります!

贈呈式においでいただくために、ペアでのご宿泊にもご招待します。

今年もまた皆さん、梅ヶ島温泉と安倍の大滝で、濃い金運を手に入れてくださいね!

2018年3月30日金曜日

渡村の枝垂れ桜

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


梅ヶ島温泉まであと18キロメートル。渡(ど)というところにある枝垂れ桜が満開です。

コンヤ温泉のところにある桜園の桜はまだこれからのようです。

2018年3月28日水曜日

梅ヶ島のプロモーションビデオ

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。



YouTubeの梅ヶ島温泉郷チャンネルで公開された「【温泉旅行】週末ゆったりトリップ 静岡の秘境、梅ヶ島温泉郷でココロもカラダもリフレッシュ」というビデオ作品です。

2018年3月27日火曜日

当サイトが暗号化通信になりました。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。



当サイトが暗号化通信となって、URL「http://umegashima.net」の「http」に「s」がつき、「https://umegashima.net」になりました。

従来のURLでアクセスされても自動で暗号化の「https」に切り替わりますので、ご利用は今まで通り、何も変わりません。(ただ安心が増したというところでしょうか。)

今後とも梅ヶ島温泉をよろしくお願いいたします!

2018年3月26日月曜日

新しい橋の工事現場

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。




新しい橋の工事現場を撮ってきました。

県道29号線(梅ヶ島街道)を梅ヶ島に向かって上ってきて、真富士の里を過ぎ、平野の町も過ぎてしばらく来たところ、渡(ど)という集落の南側にかかる「大河内橋」です。

完成するのは、平成三十年代の前半ということで、まだだいぶかかりそうですが、両岸に高い塔が建てられています。この塔を使って吊るようにしてかける「ケーブルエレクション工法(斜吊工法)」というかけ方をして、完成したら塔は撤去されるそうです。

完成が待ち遠しいですね!
また工事が進んだら写真を撮ってご覧にいれたいと思います。

現在のところ、工事現場の南側の県道が片側交互通行になっていますので、どうか安全運転でおいでください。

2018年3月22日木曜日

2018年3月21日水曜日

春分の日、雪・・・。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。



梅まつりも終わって、春分の日らしく、暖かく・・・と思ったら雪になってしまいました。

路面に積もっているのは、午前9時現在のところ、温泉街だけで、3km下の黄金の湯あたりはまだ大丈夫でしたが、これからさらに気温が下がるという予報なので、積雪の範囲も下の方へと広がるかもしれません。

【3月22日追記】
もう除雪も終わって暖かくなってきました。
車で来られる方も、普通タイヤで大丈夫です。

2018年3月18日日曜日

梅ヶ島梅まつり本日開催。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。




梅ヶ島梅まつり、梅ヶ島婦人会梅園にて、きょう開催されました。
おいしいものいろいろ、面白いイベントももりだくさん。身延町の皆さんも出店されていましたよ。

2018年3月16日金曜日

カモシカの赤ちゃん

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


朝早く、梅ヶ島温泉にあらわれたカモシカの赤ちゃんです。

梅ヶ島温泉ではカモシカ、ニホンジカ、ニホンザルなどに出会うことも珍しくありませんよ。
記事のカテゴリー

2018年3月13日火曜日

近年の梅ヶ島温泉の遅い雪

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

今年の3月は、雪がありません。

2015年3月10日

2016年3月11日

ここ何年かの遅い雪の写真です。「なごり雪」って言うんでしょうか?

2015年と2016年の3月、それぞれ10日と11日に降ったことが写真に記録されていましたが、どちらも積もったというほどではなかったと思います。
記事のカテゴリー

2018年3月12日月曜日

源泉の洞窟「岩風呂」の中

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。



梅ヶ島温泉の源泉洞窟「岩風呂」ですが、ここから各旅館民宿に硫黄泉の温泉が供給されているので、いつも鍵がかかっていて中をよく見ることはできません。

そこで、YouTubeにアップされている動画でご覧いただきたいと思います。洞窟の岩肌全体から、熱い温泉が滴り落ちている様子がわかるでしょうか。
記事のカテゴリー

2018年3月11日日曜日

梅ヶ島梅まつりは3月18日(日)です。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


2月末にはまだほとんど咲いていなかった梅ヶ島婦人会梅園の梅の花も、3月になっていよいよ咲いてきています。


きょうはこんな感じです。

来週の日曜日、3月18日には、ここで梅ヶ島梅まつりが開催されます。

詳しくはこちらでご案内しています。
是非みなさんでおいでください。

2018年3月10日土曜日

梅ヶ島新田初午祭

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


きょうは初午祭です。

梅ヶ島新田の山の上にある梅ヶ島新田稲荷大明神の神社でお祀りと新田神楽の奉納が行われました。


新田稲荷神社は、梅ヶ島新田の集落からよく整備された石段を登った山の上にあって、これがなかなか急で大変なところなんですが、きょうはツアーで見えた団体のお客様たちも含めてとても大勢の人たちで賑わいました。


ここが一の鳥居です。鳥居の先にある急な石段を延々と登って山頂近くに稲荷神社があります。


稲荷神社へ登って行く途中から見下ろす梅ヶ島新田の村です。稲荷神社がすごく高いところにあることがわかるでしょうか。

ところがもっとすごいのは、四年に一度、ちょうど夏のオリンピックが開催されるのと同じ年に催行される初午祭の神輿渡御です。
こんなふうに、口に葉っぱをくわえた人たちが行列になって、安倍川の河原まで練り歩きます。(2016年の様子)
河原には舞台が特設されて、神事と神楽の奉納が行われます。(2016年の様子)

梅ヶ島の初午祭は、お泊りの皆さんにとっては夜もサプライズがありますよ! 今夜お泊りのお客様、是非お楽しみに!

(夜になったので、以下追記です。)


「サプライズ」というのは、写真の「チキドン」です。

チキチキ、ドンドン、と太鼓を鳴らして、奇抜な衣装にお面をつけた人たちが、各家庭や梅ヶ島温泉の旅館民宿を回ります。

とてもユーモラスで楽しい梅ヶ島の人たちによるものですが、無病息災を願ってのお清めのような習慣です。お泊りのお客様たちもいっしょになって楽しめますよ。

2018年3月7日水曜日

真富士の里

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


昨日ご紹介した「安倍ごころ」の建物と広場の写真です。きれいなトイレもある「道の駅」になっていて、ここから梅ヶ島温泉まであと30kmです。


「安倍ごころ」から10km弱、車で約15分のところにも「道の駅」にもなっている「真富士の里」があります。

「真富士」というのは、ここの目の前にある山の名前です。


中には、食堂があって、お蕎麦などを出しています。
地場の農産物や手づくりのきんつばなども売っています。


真富士の里のトイレは大きくて立派です。梅ヶ島温泉行きのバスが停まるバス停も写ってます。