梅ヶ島温泉の公式サイトへようこそ。

 「梅ヶ島温泉郷」を代表する梅ヶ島温泉は、古墳時代の応神天皇(3世紀〜4世紀)にもその存在が知られていたという、1700年の歴史ある静岡の温泉です。
 静岡市を流れる安倍川の源流域、標高約1000メートル、東海道新幹線・在来線の静岡駅から道のりにして45キロメートルの梅ヶ島の最奥に、12軒の旅館・民宿などが集まり温泉街を営んでいます。
 「濃い温泉」と呼ばれるのは、山々に囲まれた秘境の地で、どこよりも濃い温泉体験ができる温泉地であるということで、梅ヶ島温泉を訪れるお客様から度々いただくご感想でもあります。

「梅ヶ島温泉郷」の中の「梅ヶ島温泉」とは?

梅ヶ島温泉郷マップ
環境省により国民保養温泉地に指定された「梅ヶ島温泉郷」には、4つの温泉地が含まれ、それぞれに歴史や源泉が異なります。

梅ヶ島温泉 =当サイト

梅薫楼(温泉ホテル)
梅の家(温泉旅館)
さつき苑(温泉旅館)
湯元屋(日帰り温泉と食事処)
清香旅館(温泉旅館)
泉屋旅館(温泉旅館)
いちかわ(温泉旅館)
湯の島館(温泉旅館)
力休(温泉民宿)
よしとみ荘(温泉旅館)
湯の華(温泉民宿)
さかや(予約制日帰り温泉)
【泉質】アルカリ単純硫黄泉

梅ヶ島新田温泉

黄金の湯(日帰り温泉と食事処)
ペンションくさぎ里(民宿)
【泉質】ナトリウム炭酸水素塩泉

梅ヶ島金山温泉

金山温泉(貸し別荘)
【泉質】ナトリウム炭酸水素塩泉

梅ヶ島コンヤ温泉

大野木荘(温泉民宿)
志むら(温泉民宿)
こんや銘酒館(温泉民宿)
【泉質】アルカリ単純硫黄泉

2018年7月17日火曜日

大看板。写真で電柱と電線を消してみると…

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

Before

After

牛妻の『安倍ごころ』のちょっと北にある「濃い温泉。梅ヶ島温泉」の大看板です。

今回は、Photoshopで「電柱を消してみる」に挑戦してみました!

電柱、電線は、私たちの生活を支えてくれるとても大切なものですから、勝手に消したりしてはいけないと思いますが、写真だけということでお赦しくださいね!

2018年7月16日月曜日

『濃い金運キャンペーン』にご応募ください。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

4月から11月いっぱいまでご応募できます!

金運ボールペンは応募者全員にプレゼント!
抽選で純金20グラムも当たります。


安倍の大滝へ歩いて行く遊歩道の新しい橋(遊歩道入口から3番めの橋)が、倒木のため通れなくなっていて心配されましたが、現在はまた通れるようになりました。

暑い季節の安倍の大滝は、すごい水しぶきで超気持ちいいですよ!

梅ヶ島温泉にお泊りなどで5千円以上ご利用の方が、安倍の大滝へ行かれますと【濃い金運キャンペーン】にご応募いただけます。

もれなく「金運ボールペン」を差し上げ、12月の抽選会で当選された方1名様に、純金20グラムを差し上げます。

純金贈呈式には、梅ヶ島温泉にペアで宿泊ご招待しますので、二度も三度も、うれしいことがいっぱいです!

2018年7月11日水曜日

安倍の大滝へ行けるようになりました。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

新しい橋に倒木があって通れなくなっていた安倍の大滝遊歩道ですが、きょうから通行できるようになりました。

『 安倍の大滝へ行こう! 濃い金運キャンペーン 』やってます。

安倍峠への林道が通行止めになりました。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

安倍峠への林道で土砂崩れがあり、現在通行止めとなっています。

車で安倍峠へと計画されていたお客さまはご注意ください。

2018年7月9日月曜日

夏のお客さま、ミヤマクワガタ

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。




夏のお客さま、ミヤマクワガタさんです。

比較的低地に見られるノコギリクワガタよりも大きくて、梅ヶ島温泉のような標高の高いところの、自然のままの山に見られるそうですが、昔に比べるとやはり数が少なくなっているといわれてます。

力も強くて生命力もありそうに見えますが、成虫は越冬しないで死んでしまうんだとか。

精一杯生きて、たまにはこうして温泉街にも遊びにきてほしいですね。

2018年7月7日土曜日

川と道路の情報です。

記録的な豪雨により亡くなられた方、安否がまだわからない方など、日本各地で甚大な災害に見舞われています。ご不自由をされている皆様へお見舞い申し上げます。



梅ヶ島温泉を流れる源流域の安倍川は、水量は多いですが、水も澄んでいます。
道路にも影響はなく、安全においでいただくことができます。

通れなくなっていた安倍の大滝の遊歩道、第三橋ですが、すでに倒木の撤去は終わっていて、橋の最終チェックを待つばかりになっています。来週中には復旧するのではないかと言われています。

また、通れない期間中でも、「安倍の大滝へ行こう! 濃い金運キャンペーン」は継続中です。お泊りのお客様には応募していただくことができるよう、各旅館・民宿では柔軟に対応させていただいています。

とってもきれいなアジサイも、まだまだ楽しめます。

2018年7月6日金曜日

各地で大雨。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


全国各地で大雨のようですが、幸いこちら静岡市梅ヶ島温泉では記録的な豪雨ということもないようです。曇っていて、一時的には大雨も降っていますので、川の水は写真(きょう)のように増えていますが、半世紀前大水で大きな被害が出て以来、砂防ダム(下の写真が梅ヶ島温泉にある湯の島砂防ダム)が建設されるなど、おかげさまで治水工事もされています。



2018年7月2日月曜日

涼しい梅ヶ島温泉の草刈り活動

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。





きょうは梅ヶ島温泉観光組合で草刈りを行ないました。

梅ヶ島温泉まで来たら道路がすっきりしてきれいだね!と、皆さんに言っていただけるようになったと思います。

関東甲信地方では6月29日ごろ、平年よりもなんと22日も早い梅雨明けが発表されましたが、静岡市を「東海地方」とすると梅ヶ島はまだということになります。

でも、梅ヶ島は昔から甲州との関わりの深い地域でもあり、静岡市の市街地からずっと北で標高も高いですから、山梨県で梅雨明けだったら、梅ヶ島も梅雨明けしたのかもしれません。

きょうのお昼ごろ、梅ヶ島温泉の気温は27度ぐらいでした。同じ時間に静岡市の市街地では30度以上になっていたようですから、梅ヶ島温泉は4度から5度ぐらい涼しいようでした。

暑くなったなぁ〜!と感じたら、梅ヶ島温泉にお泊りにおいでください。

川や沢を流れる清流と、山々を渡る風、そして濃い温泉を、たっぷりご堪能くださいね。

2018年6月25日月曜日

梅ヶ島街道でもあじさいがきれいです。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


梅ヶ島への県道29号線「梅ヶ島街道」でも、あじさいがきれいです。

道路沿いにずっと咲いているというわけではないんですが、梅雨空のもと目と心をなごませてくれるあじさいの花って、いいですね〜。

今週は雨も一休みのようですが、梅雨明けはまだまだのようです。

きょうは各地で猛暑日だったりもしたそうですね。

暑くなってきますが、標高の高い梅ヶ島温泉を、ぜひ避暑にご利用ください。

お泊りのご予約を、梅ヶ島温泉観光組合一同、お待ちもうしあげます。

2018年6月21日木曜日

鹿さん(ニホンジカ)の写真です。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


夜になるとよく登場する鹿さんの写真が撮れました!

夜になってから梅ヶ島温泉に来たり、梅ヶ島温泉から下りて行ったりするときには、鹿さんたちが県道にもよく出てきます。

カモシカと違って、ニホンジカは大きいので、交通事故になってしまったりすると、鹿さんも怪我をするし、車もへこんだりします。

夜間の通行だけではありませんが、夜は特に注意して、ゆっくり安全運転しましょう。
記事のカテゴリー

2018年6月18日月曜日

フィトンチッドなら梅ヶ島温泉ですよ。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

フィトンチッドなら梅ヶ島温泉
フィトンチッドなら梅ヶ島温泉

ちょっと雨が降ってるぐらいの梅ヶ島温泉が好き! というお客さまも見えるはず。

特に梅雨時の、この暖かいけどちょっと気温低めかな?というぐらいの季節の標高千メートルは、

「新緑の山々と木々の息遣いが濃厚で、深呼吸1回でも体が浄化される感じ!」

とおっしゃる人もいるほどです。

そこで、ウィキペディアからこんな引用を・・・
フィトンチッド(phytoncide)とは、微生物の活動を抑制する作用をもつ、樹木などが発散する化学物質植物が傷つけられた際に放出し、殺菌力を持つ揮発性物質のことを指す。
森林浴はこれに接して健康を維持する方法だが、健康だけでなく癒し安らぎを与える効果もある。フィトンチッドはその殺菌性や森林の香りの成分であるということから良いイメージがあり、森林浴の効能を紹介する際に良く用いられている。
先日はNHKのバラエティー番組でも紹介されていた「フィトンチッド」です。

まだ未解明な部分もあるそうですが、山の木々が発する「化学物質」に「殺菌効果」があるんだということです。

「フィトン」というのは「植物」のことで、「チッド」というが「殺す」という意味だそうで、旧ソ連、ウクライナ出身のボリス・トーキンという人が、1930年ごろといいますから相当古い話ですが、植物を傷つけるとそこから揮発される物質があって、それに殺菌効果があるということを発見したんだそうです。

その「物質」のことを「森林の精気」などと呼んで、森林浴の効果というのは実感としては確かなものですから、その効果の根源であると考えるのが「フィトンチッド」だということです。

そういえば、なま物を扱うお寿司屋さんには、木のまな板だけでなく、ネタを冷蔵するガラスケースの中に「木」が入ってますね。あれは檜(ひのき)の枝だったりするわけですが、やっぱりそこにも、森の殺菌効果があるということですね。

そういえばそういえば、梅ヶ島温泉で食中毒とか、聞いたことがありません!

それはもちろん、旅館や民宿を経営している私たちが、「異常なほどにきれい好き」ということもあるかもしれません。

どこの旅館も民宿も、掃除には執念を燃やす人ばかりですし、厨房も、できればご覧に入れたいところですが、清潔さには自信がありますよ!

それと同時に、旅館・民宿の、皆さんがお泊りになる客室までもが、森林から出てくるフィトンチッドで満たされていますから、それもあるかもしれません。

おいしい食事を森林のおいしい空気に満たされて食べてみたい!

そう思われましたら、梅ヶ島温泉が最適だと思いますよ。

2018年6月16日土曜日

きょうは寒くなりました。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


久しぶりにストーブが活躍している梅ヶ島温泉です。

昨夜あたりからまた冷え込んできて、きょう土曜日は日中の気温が14度ぐらいでした。

雨も、細かいのがちょっと降ってます。

こんな時こそ、温泉ですね〜!

よく晴れた日や、暑い日ももちろん最高ですが、梅雨冷えというのもまた風情がありますね。

2018年6月15日金曜日

安倍の大滝情報です

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


安倍の大滝情報です。

市役所の方たちも来られて、写真のようになっていた倒木の撤去は昨日終わりました。

しかし残念なことに、まだ少し橋がゆがんでいるため、来週ぐらいまでは通行止めになるそうです。

この週末に予定されていた皆さん、残念です。

2018年6月12日火曜日

安倍の大滝への遊歩道が、一時的に通行禁止となっています。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

安倍の大滝への遊歩道にかかる3番目の橋に、現在大きな木が倒れており、遊歩道が、一時的に通行禁止となっています。

今現在は、安倍の大滝へは行けなくなっていますので、どうかご注意ください。

明日から復旧作業が行われますので、新しい情報が入り次第、当サイトでお知らせします。




2018年6月9日土曜日

暑い一日でした。新田の吊橋です。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。



梅ヶ島温泉で吊橋といえば、安倍の大滝遊歩道に向かう時に渡る吊橋がおなじみですが、写真は県道29号(梅ヶ島街道)沿いの、新田地区のはずれにある吊橋です。

車で梅ヶ島温泉まで来る時に、梅ヶ島温泉から南に4キロメートルぐらいのところですが、この吊橋の下をくぐって来ます。

梅雨入りしたということになっていますが、きょう土曜日は気温が上がりました。

明日の日曜日は、また気温が下がって雨になるそうです。