梅ヶ島温泉の公式サイトへようこそ。

 「梅ヶ島温泉郷」を代表する梅ヶ島温泉は、古墳時代の応神天皇(3世紀〜4世紀)にもその存在が知られていたという、1700年の歴史ある静岡の温泉です。
 静岡市を流れる安倍川の源流域、標高約1000メートル、東海道新幹線・在来線の静岡駅から道のりにして45キロメートルの梅ヶ島の最奥に、12軒の旅館・民宿などが集まり温泉街を営んでいます。
 「濃い温泉」と呼ばれるのは、山々に囲まれた秘境の地で、どこよりも濃い温泉体験ができる温泉地であるということで、梅ヶ島温泉を訪れるお客様から度々いただくご感想でもあります。

「梅ヶ島温泉郷」の中の「梅ヶ島温泉」とは?

梅ヶ島温泉郷マップ
環境省により国民保養温泉地に指定された「梅ヶ島温泉郷」には、4つの温泉地が含まれ、それぞれに歴史や源泉が異なります。

梅ヶ島温泉 =当サイト

【泉質】アルカリ単純硫黄泉
【標高】約950m
【静岡駅から】約45km
梅薫楼(温泉ホテル)
梅の家(温泉旅館)
さつき苑(温泉旅館)
湯元屋(日帰り温泉と食事処)
清香旅館(温泉旅館)
泉屋旅館(温泉旅館)
いちかわ(温泉旅館)
湯の島館(温泉旅館)
力休(温泉民宿)
よしとみ荘(温泉旅館)
湯の華(温泉民宿)
さかや(予約制日帰り温泉)

梅ヶ島新田温泉

【泉質】ナトリウム炭酸水素塩泉
【標高】約750m
【静岡駅から】約42km
黄金の湯(日帰り温泉と食事処)
ペンションくさぎ里(温泉民宿)

梅ヶ島金山温泉

【泉質】ナトリウム炭酸水素塩泉
【標高】約750m
【静岡駅から】約42km
金山温泉(温泉浴場とログハウス)

梅ヶ島コンヤ温泉

【泉質】アルカリ単純硫黄泉
【標高】約600m
【静岡駅から】約39km
大野木荘(温泉民宿)
志むら(温泉民宿)
こんや銘酒館(温泉民宿)

2018年10月9日火曜日

自撮りによる事故が増えているそうです。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

ワシントン・ポストの報道によると、インドの研究チームによる調査の結果、自撮りで思わぬ事故にあうケースが増えているんだそうです。

中でも、死亡事故は、自撮りの最中の交通事故によるものや、高いところから落下してしまう事故が特に多いのだそうです。

梅ヶ島温泉でも、たとえば「滝をバックに写真を撮りたい!」ということがあると思います。くれぐれも、安全第一でお願いします。

先に足元をしっかり確認して、絶対にここなら大丈夫というところでカメラを構えたら、【その位置から移動しない!】ということが大事だと思います。

これは自撮りに限りませんで、人を撮ってあげるときにも同じことです。

何よりも足元を確認。足場の確保。そこから動かない!

ということで、写真・動画は安全第一で撮りましょう!

2018年10月5日金曜日

源泉の供給が再開しました。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


台風と停電の影響で、源泉の供給もストップしておりましたが、昨日復旧することができました。

これでほぼ元通りになったと思います。
梅ヶ島温泉をこれからもよろしくお願いいたします!

2018年10月4日木曜日

台風の影響で安倍の大滝の【展望台】が壊れています。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

先日の台風24号の影響で、安倍の大滝の【展望台】が壊れてしまい、写真のような状態になりました。

【遊歩道】は問題なく、安倍の大滝まで行くことはできますが、
【展望台】がこのように壊れていますので、十分にご注意ください。

水量が多く、しぶきがすごいです。

写真を撮るときは、カメラやスマホが濡れるので、あまり近づかない方がいいと思います。

なによりも足元に注意してください。
撮影に気を取られて足元の危険なところに行かないようにご注意ください。





2018年10月3日水曜日

台風24号の影響(4)

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

今夜やっと電気がつくようになりました!
ご心配をおかけしました。

台風24号の影響(3)

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

中部電力の方によれば、本日中にはなんとか復旧させたいとのことでした。
仮に今夜電気が復旧した場合は、それから各施設で週末のお客様の準備にはいれると思いますが、電気以外のことについても、電気が回復してからでないとわからないことがあると思いますので、また引き続きこちらでお知らせしたいと思います。

台風24号の影響(2)

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

台風24号で被害に遭われた皆さまには、梅ヶ島温泉観光組合一同よりお見舞い申し上げます。

こちら梅ヶ島温泉でも、9月30日深夜からの台風の影響で、道路は10月1日には通れるように復旧したんですが、停電がまだ続いています。

また、固定電話と携帯電話も通じなくなっています。

停電は、梅ヶ島温泉地区だけでなく、もっと下の渡村(渡)の方でも続いているようですが、梅ヶ島地区の一部、梅ヶ島小中学校のある六郎木あたりでは復旧してきているようです。

ご予約をいただいていたお客様にはご迷惑をおかけして申し訳ありません。

きょう(10月4日)には、復旧するのではないかと思われますが、電話をおかけいただいても、梅ヶ島温泉各施設とも、電話が通じない状況ですので、本サイトで最新情報を提供できるよう努力してまいりたいと存じます。

(このブログの更新は、電気や携帯電話の通じるエリアで行っております)

2018年10月1日月曜日

台風24号の影響

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

昨夜から今朝未明にかけての台風24号の影響で、県道29号線安倍街道(梅ヶ島温泉に至る梅ヶ島街道)は、現在のところ全面通行止めになっていますが、本日中には通れるようになる見込みです。

梅ヶ島温泉では今のところ停電していますが、それも今日中には復旧する見込みです。

2018年9月27日木曜日

昔の電話番号、現わる

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


実は右側の看板は、「梅ヶ島温泉」の看板が台風で壊れてしまって、その下にあった昔の看板が現れたところです。市外局番が懐かしい6桁の「054269」となっています。

梅ヶ島地区の電話番号は、今でも「054−269−」で、梅ヶ島温泉の旅館、民宿などもみんな、下四桁が違うだけです。これを知っていれば「梅ヶ島通」ですね。電話番号を教えてもらうときも、四桁だけ聞けばいいので簡単ですね。

2018年9月25日火曜日

シャクトリムシくんの移動

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。



梅ヶ島温泉から安倍峠方面へ林道を上っていたら、フロントガラスの上でシャクトリムシくんがヨイショ、ヨイショと移動していたので車を駐めて撮影しました。シャクトリムシというのは「シャクガ科のガ類の幼虫」だそうです。ついつい見入ってしまいますね。

2018年9月24日月曜日

薄っすらと紅葉が始まっています

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。



もみじの木、まだごく一部ですが、薄っすらと紅葉が始まっているようです。

標高約千メートルの梅ヶ島温泉、紅葉のピークは例年ですと11月ですが、11月の上旬? 中旬? 下旬? と聞かれることが多いですが、年によって変わります。

もっとぐっと気温が下がって来てからですね。すでに朝は10度台になってきていますが、もっと下がってから紅葉は進みます。

静岡市(平地の市街地)の気温よりも7度から8度ぐらい低いと思いますので、市街地の天気予報での予想気温も参考にしてみてください。

ピークにはまだだいぶあるね、というこの季節ですが、それでも秋が確実に来ていて、薄っすらとした紅葉も風情があって美しいものです。

早すぎると思わず、是非お泊りにおいでください。

2018年9月23日日曜日

梅ヶ島の運動会

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。



きょうは秋晴れの中、梅ヶ島小中学校で運動会が開催されました。
地域の皆さんや教職員の先生方もみんなで参加される運動会です。仮装行列もあったりして、とても盛り上がっていましたよ。

2018年9月22日土曜日

安倍峠の紅葉

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。



先日、水曜日、お昼ごろの写真ですが、その時の気温を比較してみたら、静岡市街地が(おそらく)28℃、梅ヶ島温泉が21℃、安倍峠駐車場で16℃でした。

標高1400メートルの安倍峠ですが、高いだけあって冷えてくるのも早いです。ということは、紅葉も早くやってきます。

2018年9月20日木曜日

ウメガシマイワシャジン

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


さかやさんの玄関脇に咲いているウメガシマイワシャジンです。早いですね〜。
そろそろ山々にも咲き始めるころかもしれません。

2018年9月19日水曜日

おゆのふるさと公園が「自転車の駅」に

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


梅ヶ島温泉のおゆのふるさと公園が「自転車の駅」になりました。

自転車でここまで上って来る人が増えたなあと感じていましたが、ロードレース用の自転車や、それに近い高性能な自転車に乗る人は実際に増えているようです。

これを書いている私も若いころは自転車で各地の峠を走りに行ったり、ヨーロッパを2か月ぐらい一人で走ったこともあるんですが、1980年代前半のあのころは「自転車野郎」なんて呼ばれていました。まだ珍しい存在だったからでしょうけれども、今は珍しくなくなって「自転車くん」とか「自転車さん」ですね。

軽くて強いのが自転車の性能だとすると、あのころから比べてかなり高性能になっているようです。お値段もすごくて、自動車が新車で買えるぐらいのものに乗って来られる方もいますから、自分の目の届かないところに駐輪するなんて絶対ムリ!ということもあると思います。

ですから、絶対にここに駐めてくださいね、ということではなくて、走ってきた皆さんがちょっとでも和んでくださったらいいと思います。

静岡市では自転車生活情報サイトというのも立ち上げて力を入れているそうです。
https://www.shizuoka-cyclecity.jp/
もっと自転車に理解が深まるといいですね。

2018年9月13日木曜日

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


Googleさんが無料で提供してくれているストリートビューですが、写真は梅ヶ島温泉に向かう県道の牛妻というところにある「最後のコンビニ」。

ストリートビューの撮影されたのは2012年だということで、まだ「サークルK」になっていますが、このお店も「ファミリーマート」に変わっています。

「ファミリーマート」だからまだ先に「サークルK」があるはず、、、と思わないようにご注意ください。そこが「最後のコンビニ」ですよ。