梅ヶ島温泉の公式サイトへようこそ。

 「梅ヶ島温泉郷」を代表する梅ヶ島温泉は、古墳時代の応神天皇(3世紀〜4世紀)にもその存在が知られていたという、1700年の歴史ある静岡の温泉です。
 静岡市を流れる安倍川の源流域、標高約1000メートル、東海道新幹線・在来線の静岡駅から道のりにして45キロメートルの梅ヶ島の最奥に、12軒の旅館・民宿などが集まり温泉街を営んでいます。
 「濃い温泉」と呼ばれるのは、山々に囲まれた秘境の地で、どこよりも濃い温泉体験ができる温泉地であるということで、梅ヶ島温泉を訪れるお客様から度々いただくご感想でもあります。

「梅ヶ島温泉郷」の中の「梅ヶ島温泉」とは?

梅ヶ島温泉郷マップ
環境省により国民保養温泉地に指定された「梅ヶ島温泉郷」には、4つの温泉地が含まれ、それぞれに歴史や源泉が異なります。

梅ヶ島温泉 =当サイト

【泉質】アルカリ単純硫黄泉
【標高】約950m
【静岡駅から】約45km
梅薫楼(温泉ホテル)
梅の家(温泉旅館)
さつき苑(温泉旅館)
湯元屋(日帰り温泉と食事処)
清香旅館(温泉旅館)
泉屋旅館(温泉旅館)
いちかわ(温泉旅館)
湯の島館(温泉旅館)
力休(温泉民宿)
よしとみ荘(温泉旅館)
湯の華(温泉民宿)
さかや(予約制日帰り温泉)

梅ヶ島新田温泉

【泉質】ナトリウム炭酸水素塩泉
【標高】約750m
【静岡駅から】約42km
黄金の湯(日帰り温泉と食事処)
ペンションくさぎ里(温泉民宿)

梅ヶ島金山温泉

【泉質】ナトリウム炭酸水素塩泉
【標高】約750m
【静岡駅から】約42km
金山温泉(温泉浴場とログハウス)

梅ヶ島コンヤ温泉

【泉質】アルカリ単純硫黄泉
【標高】約600m
【静岡駅から】約39km
大野木荘(温泉民宿)
志むら(温泉民宿)
こんや銘酒館(温泉民宿)

2019年4月17日水曜日

ミツバツツジがあちこちで咲いています。

静岡の梅ヶ島温泉です。


梅ヶ島温泉に来る途中の道路沿いでも、ミツバツツジがあちこちで見られるようになってきました。

梅ヶ島温泉から安倍峠までの林道も通れるようになっていますので、これから春の花が楽しみな季節ですね。

2019年4月16日火曜日

安倍峠まで林道通れます【4月17日再更新】

静岡の梅ヶ島温泉です。


きょう4月16日(火)より、梅ヶ島温泉から安倍峠まで、林道が通行できるようになりました。(冬季通行止め期間が終わりました)

トイレのある駐車場に車を駐めて、トイレの裏手の尾根を登っていくと富士山も見えますよ。(お天気良ければですが)

トイレの水は、当組合で管理していますが、水量に限りがありますので、なるべく梅ヶ島温泉でトイレを済ませてから行かれることをオススメします。

安倍峠から身延町までの山梨側はまだ通行止めです。
4月10日の積雪で、今のところは林道全体が水量も増えていて、凍結とその融解により落石の危険があるため、まだ通れる状況ではないそうです。

いつ開通になるか、わかったらまたお知らせします。

2019年4月15日月曜日

安倍峠の情報です。

静岡の梅ヶ島温泉です。


いよいよ明日の16日から、安倍峠までの林道が通れるようになりますよ!

ただ残念なことに…安倍峠から山梨側へは、まだ工事中で通れないそうです。山梨の身延町の方まで行けるようになるのは、5月ごろだということです。

新しい情報が入ったら、また当サイトでもご案内します。

2019年4月14日日曜日

梅ヶ島新田の情報です。

静岡の梅ヶ島温泉です。



梅ヶ島の新田地区にある枝垂れ桜も満開です。
新田地区は、長いこと道路が工事中でしたが、それも開通してとてもきれいになりましたよ。

2019年4月13日土曜日

イベント情報です。

静岡の梅ヶ島温泉です。


明日の日曜日(4月14日)は、コンヤの里の桜園で、春祭りが開催されます。

こちら梅ヶ島温泉では、同じく明日の4月14日(日)午前11時から、湯之神社で例祭の神事がありますよ。

2019年4月10日水曜日

山々の雪

静岡の梅ヶ島温泉です。


雪の写真、こちらもすごいのでアップさせていただきます。

市街地方面は桜が満開で、静岡まつりも終わりました。

梅ヶ島新田地区の枝垂れ桜も満開です。

今度の日曜日は、コンヤの里の桜園で「春まつり」が開催されます。かなり咲いてきたようですから楽しみです。

そして、標高約千メートルの梅ヶ島温泉は・・・今も雪が降っています。

ということは・・・温泉が、超最高に気持ちいいですよ!

お泊りでおいでの皆さまは、道路の最新情報を、ご予約の旅館・民宿へお問い合わせくださいね。道路は多分、大丈夫だろうと思いますが・・・。

四月の雪

静岡の梅ヶ島温泉です。




今朝は雪が降っていて、ちょっと積もっています。

昨日の天気予報でもしかして・・・とは思っていましたが、まさかこんなに降るとは思いませんでしたね。びっくりですね。

道路はすぐに除雪してくれるので、車で来られるのは大丈夫だと思います。

最新情報は、ご予約されている旅館・民宿にお電話ください。

2019年4月3日水曜日

周辺の桜情報です。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


3月29日にも紹介した渡村(どむら)の枝垂れ桜の続報?です。今が満開といっていいんでしょうか。

場所は、静岡市街地方面から梅ヶ島に向かって登ってきて、横に大きな橋を工事中の大河内橋を渡るとすぐのところです。



こちらは数珠窪(じゅずくぼ)の枝垂れ桜です。まだまだ楽しめそうですね。

場所は、渡村からさらに梅ヶ島温泉方面に向かってくるとある大きなトンネル「数珠窪トンネル」の南側入り口の手前を右折したところです。

「数珠窪の枝垂れ桜」と看板が出ているので、すぐわかりますよ。

2019年4月2日火曜日

桜前線と雪

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


きょうは関東地方でも雪が降ったとかで、全国的に寒かったようですね。

梅ヶ島温泉でも、昨日の4月1日に続いて、きょうも雪が散らついていました。気温は5度ぐらいでしょうか。

それでも桜前線は、安倍川を北上中です。


こちらはきょうの中平の桜です。
梅ヶ島地区の南側に位置する大河内地区では、山々の自然の桜、山桜も咲き始めているようです。

梅ヶ島温泉では、まだ梅が咲いています。

2019年4月1日月曜日

「濃い金運キャンペーン」が始まりました。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


4月になりました。
「濃い金運キャンペーン」が始まりました。

梅ヶ島温泉にお泊りなどで5千円以上ご利用のお客さまで、安倍の大滝へ行って写真を撮ってきていただくと、応募用紙でご応募いただけます。

もれなく金運ボールペンをさしあげ、12月に行われる抽選で当選すると、純金20グラムと、ペアで梅ヶ島温泉1泊ご招待します!

くわしくはこちら
https://www.umegashima.net/p/blog-page_8049.html


新元号が「令和」に決まったと発表されました。
いよいよ5月から「令和元年」ですね!

2019年3月29日金曜日

安倍峠の情報です。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

林道豊岡梅ヶ島線の情報です

梅ヶ島温泉街から安倍峠まで(約7.5km)、現在冬季通行止めです。

2019年は、4月16日から通行できるようになるそうです。

安倍峠から山梨側身延町まで(約15km)、現在冬季通行止めです。

2019年は、静岡側に合わせて4月16日から通行できるようになるよう、工事が進められているそうです。

詳しい情報は、下記をご覧ください。

【静岡側(約7.5km)の情報】
静岡市治山林道課
でんわ:054-354-2163
情報ページ:http://www.city.shizuoka.jp/000_004405.html

【山梨側(約15km)の情報】
県営峡南林務環境事務所治山林道課(施設管理担当)
でんわ:055-240-4148
情報ページ:http://www.pref.yamanashi.jp/rindoujyouhou/kisei.php?id=98


なお、通行可能な期間中でも、下記の場合には通行止めとなります。
・時間雨量10mm以上
・連続雨量50mm以上
・濃霧視界20m以下
・積雪、凍結時

制限速度は、原則として時速20kmです。
狭いところも多いので、どうかゆっくりと、譲り合ってご通行ください。


(本日、安倍峠についてのお問い合わせを複数いただきましたので以上ご案内しました)

静岡市でも桜が開花したそうです。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


静岡市の平野部で、今年は例年よりかなり遅い開花宣言が出ました。
冬は暖かかったのになぜだろう? と不思議ちゃんの桜さんです。

写真は、梅ヶ島温泉に向かって来る途中にある「渡」(渡村)の枝垂れ桜さんです。
今年もいっぱい咲かせてくれました。

通るたびに、ありがとう〜!って言いたくなりますよ。

2019年3月17日日曜日

梅ヶ島チャイ♪

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。



第16回しずおかビジネスプランコンテストで最優秀賞に輝いた梅ヶ島くらぶの辻さんが、梅ヶ島梅まつりに出店されていました。

標高の高い梅ヶ島のお茶ならではということで、インドのダージリン地方と気候条件が近い梅ヶ島のお茶を使って、梅ヶ島独自の紅茶を作っています。

濃縮チャイシロップや、ティーバッグになった無農薬栽培と無添加製法のお茶です。梅ヶ島温泉に来られたら皆さんも是非、旅館・民宿などでお問い合わせください。

梅ヶ島くらぶ
〒421-2301 静岡市葵区梅ヶ島4737-12
電話:080-3711-3112
▶ウェブサイトはこちらです

梅ヶ島梅まつり

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

きょうは梅ヶ島婦人会梅園で、毎年恒例の梅ヶ島梅まつりが開催されました。

合戦鍋です。武田側、身延のゆばと徳川側、梅ヶ島の軍鶏など

きょうは少し寒かったのでまた格別! おいしい!!

梅もちは無料で振る舞われました。餅つきからです。

つきたて梅もちに黄な粉をまぶして…最高です!

梅ヶ島吹奏楽団をはじめとする力のこもった演奏も!

焼き梅茶の梅干しを焼いています。1杯百円♪

すごくおいしそうでしょ? おいしんです。

風邪気味のときとか、体にいいのが焼き梅茶!

猟友会の皆さんが鹿肉の串焼きと鹿の角を販売していました。

雪が降ってきました

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


本日、下の方では梅ヶ島梅まつりが開催されていますが、標高の高いここ梅ヶ島温泉では雪が!

積もるほどではないようですが、冬が暖かだっただけにちょっと冷えますね。気温は正午ごろで4℃だったようです。
記事のカテゴリー