梅ヶ島温泉の公式サイトへようこそ。

 「梅ヶ島温泉郷」を代表する梅ヶ島温泉は、古墳時代の応神天皇(3世紀〜4世紀)にもその存在が知られていたという、1700年の歴史ある静岡の温泉です。
 静岡市を流れる安倍川の源流域、標高約1000メートル、東海道新幹線・在来線の静岡駅から道のりにして45キロメートルの梅ヶ島の最奥に、12軒の旅館・民宿などが集まり温泉街を営んでいます。
 「濃い温泉」と呼ばれるのは、山々に囲まれた秘境の地で、どこよりも濃い温泉体験ができる温泉地であるということで、梅ヶ島温泉を訪れるお客様から度々いただくご感想でもあります。

「梅ヶ島温泉郷」の中の「梅ヶ島温泉」とは?

梅ヶ島温泉郷マップ
環境省により国民保養温泉地に指定された「梅ヶ島温泉郷」には、4つの温泉地が含まれ、それぞれに歴史や源泉が異なります。

梅ヶ島温泉 =当サイト

【泉質】アルカリ単純硫黄泉
【標高】約950m
【静岡駅から】約45km
梅薫楼(温泉ホテル)
梅の家(温泉旅館)
さつき苑(温泉旅館)
湯元屋(日帰り温泉と食事処)
清香旅館(温泉旅館)
泉屋旅館(温泉旅館)
いちかわ(温泉旅館)
湯の島館(温泉旅館)
力休(温泉民宿)
よしとみ荘(温泉旅館)
湯の華(温泉民宿)
さかや(予約制日帰り温泉)

梅ヶ島新田温泉

【泉質】ナトリウム炭酸水素塩泉
【標高】約750m
【静岡駅から】約42km
黄金の湯(日帰り温泉と食事処)
ペンションくさぎ里(温泉民宿)

梅ヶ島金山温泉

【泉質】ナトリウム炭酸水素塩泉
【標高】約750m
【静岡駅から】約42km
金山温泉(温泉浴場とログハウス)

梅ヶ島コンヤ温泉

【泉質】アルカリ単純硫黄泉
【標高】約600m
【静岡駅から】約39km
大野木荘(温泉民宿)
志むら(温泉民宿)
こんや銘酒館(温泉民宿)

2018年12月5日水曜日

葉の落ちた樹々が美しい梅ヶ島です。

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


まだ紅葉があちこちに残る梅ヶ島ですが、こんなふうに葉の落ちた樹々も美しいですよ。

冬こそ梅ヶ島温泉です。(ちょっと暖かい日が続いてますが・・・)
記事のカテゴリー

2018年12月4日火曜日

『濃い金運キャンペーン』抽選会

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


梅ヶ島温泉に泊まって安倍の大滝へ行って金運をアップする!
2018年の『濃い金運キャンペーン』は、4月から11月にかけて、とてもたくさんのご応募をいただき、きょうは組合員が集まって抽選会が行われました。

1等(1名様)になると、上の写真の純金が当たるというので、手順もとても慎重に厳しいものになります。


梅ヶ島温泉の旅館民宿から集めた一千通を超える応募用紙を一枚ずつ同じ大きさ、同じ折り方でしっかり畳んで、全員でよく混ぜて、箱に入れました。


この箱の中から、キャンペーンに参加していないさかやさんが目隠しをして1枚だけ選びます。

緊張の瞬間です。


1等となった1枚が選ばれました。


組合長が1等の応募用紙を開いて、当選された方のお名前を読み上げました。

1等に当選された方には、本日中に、組合員から直接お電話を差し上げます。
おめでとうございます〜!

2018年11月30日金曜日

『濃い金運キャンペーン』応募受付を完了

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

安倍の大滝へ行って純金が当たる
梅ヶ島温泉『濃い金運キャンペーン』
たくさんのご応募をいただきありがとうございました。

本年の『濃い金運キャンペーン』は11月30日をもってご応募受付を完了しました。
これから当組合で、抽選会を行ない、当選者が決まります。
どうぞお楽しみに!

2018年11月28日水曜日

安倍峠 通行止めのお知らせ

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

10月から山梨県側も通れるようになったばかりの安倍峠ですが、冬が近づき、下記の期日より通行止めとなりますのでお知らせします。

山梨県側
2018年11月28日より通行止め
(※本日先にお知らせしたものから変更となります。すでに通行止めです)

梅ヶ島温泉側
2018年12月11日より通行止め

朝夕冷えてきていますので、通行できる期間でも路面の凍結や落ち葉の堆積などで危険なこともあります。どうか気をつけてお通りください。

来年の4月半ばからは、また通れるようになるようです。それも楽しみですね!

2018年11月25日日曜日

落ち葉に注意

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

奥多摩の山中で、ひとりで登山をされ転落事故というニュース報道がありました。落ち葉が多くて登山道がわからなくなったことが原因ではないかとニュースで言ってました。

落ち葉は地面が見えなくなるだけでなく、滑りやすくもなりますので、山歩きをされる皆さんはどうかお気をつけて!

2018年11月24日土曜日

『濃い金運キャンペーン』いよいよ今月末まで

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


4月から、梅ヶ島温泉にお泊りの本当に大勢のお客様からご応募をいただいています梅ヶ島温泉『濃い金運キャンペーン』は、いよいよ今月末の締め切りとなりました。

梅ヶ島温泉から安倍の大滝までは、遊歩道を往復2時間ぐらいの予定を立てて、山歩きのできる靴、服装で行かれるようにしてください。(途中にトイレはありません)

『濃い金運キャンペーン』についてはこちらをご覧ください▶

2018年11月18日日曜日

2018年11月10日土曜日

新田温泉、コンヤ温泉の紅葉

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


新田温泉(黄金の湯)のモミジです。


こちらはコンヤ温泉のモミジです。

梅ヶ島街道(県道29号)沿いもすっかり色づいていますよ。

2018年11月8日木曜日

山梨側の紅葉

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


安倍峠を越えて山梨県側の山々です。紅葉がきれいでしたよ。

2018年11月7日水曜日

おゆのふるさと公園の紅葉

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


きょうの梅ヶ島温泉、おゆのふるさと公園の様子です。
もうすっかり見ごろになりましたよ。

2018年11月5日月曜日

混雑する紅葉シーズンの走り方【車で見える皆さんへ】

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


今年もしっかり色づきましたおゆのふるさと公園の紅葉です。



【土日は渋滞も予想されます・・・】

道が狭くなるところでは特に、前の車との車間を十分にとってください。

狭いところに何台もつまってしまうと、譲り合いができなくなって、こちらに来るまでの時間が大幅にかかってしまいます。



【大河内橋あたりの大渋滞・・・】

一番の渋滞が予想されるのは、渡という集落に入るところ、大きな新しい橋が建設中の「大河内橋」のあたりです。

つまってしまってしばらく動けないという事態になってしまうと、生活道路でもあり、緊急車両も使う道路ですから、大変に困ったことになってしまいます。

くれぐれも、車間を十分にとって運転してくださいますよう。



【先頭を走っている方へ・・・】

また、「あ、自分が先頭を走ってるな」と思ったら、広いところで後ろの車に道をゆずってください。

ノロノロの車が先頭になると、どうしても車間距離が短くなって、狭いところで動けなくなるからです。

2018年10月27日土曜日

10月31日(水)林道工事のお知らせ

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。

10月19日から山梨側へ行けるようになった林道豊岡梅ヶ島線ですが、工事による通行止めの情報が入りました。

通行止めになる日:10月31日(水) *1日中です。
通行止めになる区間:安倍峠から山梨側

安倍峠越えを楽しみにされている皆さん、ご注意ください。

★当初30日(火)とお知らせしておりましたが、正しくは31日(水)でした。
間違ってお知らせしてしまいましたこと、お詫び申し上げます。

2018年10月23日火曜日

現在の紅葉の様子

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


10月も下旬となりました。

「今年の紅葉はいつごろですか?」

というお問合せをよくいただきます。

現在の紅葉の様子は、写真をご覧ください。
温泉街のトイレのあるあたりから撮ったものです。
山の上の方はだいぶ色づいています。

おゆのふるさと公園は、、、まだまだです。

いつごろがピークでしょうか?
こればかりは、ピークになってみないことにはわかりません。

おそらく11月なら、上旬でもきれいなんじゃないかなぁと思いますよ。
下旬でも、きっときれいだと思います。

ピークを10日ぐらい過ぎてからおいでになったお客様からも、「今が一番きれいな時期ですか?」なんて聞かれることがあります。

「ピンポイントで一番きれいな時期」じゃなくても、すごくきれいな紅葉が楽しめると思います。

皆さま、どうか焦らずに、大きく構えておいでくださいね。

2018年10月19日金曜日

源泉の洞窟「岩風呂」のガラス

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


源泉の岩風呂の扉のガラスが新しくなりました。
中が暗いので、懐中電灯など持っていかないとよく見えないと思います。
中に照明が是非ほしいですね。

2018年10月18日木曜日

【保存版】林道豊岡梅ヶ島線の情報

静岡市の秘境の温泉、濃い温泉の梅ヶ島温泉です。


林道豊岡梅ヶ島線の情報です

梅ヶ島温泉街から安倍峠まで(約7.5km)、現在車で通行できます。

2018年は、12月10日まで通行できます。

安倍峠から山梨側身延町まで(約15km)は、
2018年10月19日(金)午前9:00からの再開通となりました。

下記の場合には通行止めとなります。
・時間雨量10mm以上
・連続雨量50mm以上
・濃霧視界20m以下
・積雪、凍結時

*他にも工事が必要なときに予告なく通行止めになることもあります。

◎ 11人乗り以上の車両については通行が禁止されています。
◎ 制限速度は、時速20km。見通しが悪い所では徐行!
◎ 譲り合って通りましょう!


安倍峠駐車場にトイレがありますが、流す水が足りなくなることがあります
できるだけ、温泉街などでトイレを済ませてからお出かけください

また、林道は一般道と違って狭く、見通しが悪く、ところどころに落石道路の穴があったり、山からの水が路面に流れていたりします

一般の乗用車も十分に注意して通行してください。
(スポーツカーなど、車高を低くした車、最小回転半径の大きな車、車幅が広い車などは、立ち往生する危険があるので通行しない方が安全です)


【静岡側(約7.5km)の情報】
静岡市治山林道課
でんわ:054-354-2163
情報ページ:http://www.city.shizuoka.jp/000_004405.html

【山梨側(約15km)の情報】
県営峡南林務環境事務所治山林道課(施設管理担当)
でんわ:055-240-4148
情報ページ:http://www.pref.yamanashi.jp/rindoujyouhou/kisei.php?id=98